Asahi Beer Factory Tour

Asahi Beer Factory Tour – アサヒビール園神奈川・足柄店

Located at Minamiashigara-shi, Kanagawa-ken, 250-0106

Known for Brewery, Rainy Days, Groups, Families, Touristy

Asahi Beer Garden has tours in English and Japanese. Best to call them to reserve: 0465-70-5251. There is a restaurant and you can drink freshly made beer for a very cheap price. The factory is beautiful and looks like a resort.

More Information:

[Address]
1223 Nuda, Minami Ashigara, Kanagawa
[Tour hours]
9:30 a.m. to 3:00 p.m.
[Holiday]
Year end and New Year’s Day, plus designated holidays
Reservations and inquiries
Phone: +81-465-72-6270
Phone hours: 9:00 a.m. to 5:00 p.m.
※ Please reserve by phone to book tours with an English-speaking guide.

Advertisements

All Night Diner 深夜食堂 貓飯

All Night Diner 深夜食堂 貓飯

I started watching All Night Diner or 深夜食堂 貓飯, to improve my Japanese.
But I continued watching it, because it was so good. It takes place in Shinjuku,
and the story is about a Master who runs an all night diner in Tokyo. The cast of
characters that come into his diner are interesting and there is often a lot of humour in
each episode (but a subtle kind of humour). I find there are often some good messages about life and love too. As well, some of the most unlikely characters end up being friends.

The Six Days in Chiba Blog discusses my favourite Japanese TV show and some other good ones that are worth watching.

Watch more Japanese movies and TV shows with English subtitles at Good Drama Net

It`s the water and a lot more!

Humor about Japan – Why do I luv livin in Japan?

It`s the water and a lot more!

I`m absolutely lovin` the tangy taste of the tap water these days.

by Kevin Burns

I don`t know what they are doin` to it,but keep it up eh! I love it! I got into an argument with a friend over it though. I think we were had been tagether too much eh. But anyway, he said about the water, “It`s the plutonium!””No I says, it`s the cesium112.”Then outta nowhere, a funky announcer comes on and says:”Hey you two, it`s the plutonium and the cesium.”So there ya have it! I`m as happy as my friend Geoff, who said, “I don`t need to eat vegetables.”Me neither! Now no one can scold me for not eatin` my greens.

“Eat your peas!”

“Screw off bucko!”

“Another helping of steak please.” Four steaks a night. I am on protein overload!!! Yarr!

Bring on Schwartzanegger! Arrghhh!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

日本人の大好きな詩、日本の美しい詩と詩人

日本人の大好きな詩、日本の美しい詩と詩人

by Lyanne Thomas
(Manila, Philippines)

日本人の大好きな詩、日本の美しい詩と詩人

詩は多くの日本人に影響を与え、多くの国の文学に貢献してきました。しかし、日本の多くの文化のように
日本の詩は中国の影響をかなり受けています。日本の詩人は唐王朝の間、漢詩によって、もたらされました。
それでも、日本の詩人に彼らの文化である詩を完全に理解してもらうには時間がかかりました。
現在では日本の詩の主な形は2つのタイプに分かれています。経験に基づく詩や詩人が意図するもの、もしくは
伝統的な方法を受けて書かれたものです。

日本の多くの詩は愛やロマンスなど、官能的なエクスタシーに対して孤立している僧が切望する精神的なトーンの類か、
ある皇太子の熱情です。古典的な俳句と短歌のスタイルは、愛と切望を完全に定義しています。

日本の有名な詩人と詩です。

柿本人麻呂
彼は万葉集で最も著名な歌人です。人麻呂は長い詩を書くことで有名です。代表作は「In the sea of ivy clothed」「The Bay of Tsunu」
「I loved her like the leaves」です。

人麻呂の詩の多くは、公に起こったことから書かれました。彼のスタイルはスピーチの形態を利用したものです。

在原業平
彼はかなの序文に関連した6人の和歌詩人の1人でした。和歌詩人としての彼の30の和歌を古今和歌集の中に見ることが
できます。彼の作品としては、「On the moon and springtime and I have always known」があります。

小野小町
彼女は絶世の美女と記されていました。詩人としての小町の詩は、官能的な愛と情熱的な愛を専門としていました。

与謝蕪村
与謝蕪村は俳句詩人でもあり、画家としても知られていました。蕪村は大阪の郊外に生まれました。
まだ小さいときに両親をなくしたため、孤児として成長しています。
1727年、彼は絵の勉強をするため、そして芭蕉の伝統的な俳句を学ぶために江戸(現在の東京)に移りました。
1742年に彼の先生の1人がなくなると、、彼は芭蕉に関連している日本の北の地域を巡業し、同様に
日本の西の地域でもいくらかの時間を過ごしたそうです。そして、最終的に1751年、京都に定住しました。

蕪村は1756年から1765年の間画家として活動していましたが、だんだん俳句に戻り、芭蕉の伝統的なスタイルへと
戻るための運動を指揮していました。
彼は1760年ごろに結婚したと言われています。俳句詩に対する蕪村の大きな貢献が、彼の複雑性と彼の画家としての
深い知力となっているのです。
芸術家としての彼の手法は、彼の詩の視覚の鮮明さと詳細に反映されています。

日本のボディーアート

日本のボディーアート

by Lyanne Thomas
(Manila, Philippines)

日本のボディーアート

日本のタトゥーアート、もしくはボディーアートである入れ墨や彫物には長い歴史があります。
古代の日本人、もしくはアイヌ人が自分たちの体をペイントし、顔用の入れ墨を使用したと言われています。
社会的、装飾的な目的のため、これはアイヌ人によって終わっていますが、学者はこれらの入れ墨が社会的地位だけでなく
精神的な目的に必要だということを表すためのものだと信じています。

仏教が日本で認可されたとき、入れ墨やボディーアートは否定的な意味合いを持って始まりました。
ボディーアートは野蛮な行為であると考えられていて、未開拓民と結びついていました。また、日本の入れ墨は魅力に
加えるためのものとして売春婦に利用されていました。同様に、犯罪に対する刑罰にもなっていたのです。
犯罪者、違反者は社会で特定するためのマークをつけられたのです。1720年に公式の罰として入れ墨が始まりました。
犯罪者は罪を犯すと腕の周りや額に入れ墨を受けることがあるかもしれないのです。マークされた人は社会に必要がない、
追放された人になるのです。

日本の入れ墨は芸術として認められ、そして江戸時代は美と創造性があるものと評価されていました。
「水滸伝」というタイトルの中国の小説が、入れ墨の発展のきっかけになりました。この大衆向けの小説は、反逆者の勇気と

入れ墨を入れたヒーローたちの勇気に関するものでした。そして、日本人はクールで創造性があるものとして入れ墨を取り入れ
始めたのです。日本の入れ墨はとても細かいだけでなく、金額も高いです。高いにもかかわらす、美と人気のために多くの人が
取り入れていたのです。日本のボディーアートや入れ墨は一気に終了できる、伝統的な西洋のタトゥーとは異なるというのは
重要なことです。腕、足、胸、背中など、完成するまでに1週間に1回訪問しても5年かかるかもしれないのです。

日本人が入れ墨を入れることは、1945年まで禁止されませんでした。西洋人がこの種の芸術を採用し始め、彼らは入れ墨師を探す
ために日本に行ったのです。そして彼らの体は装飾され、入れ墨は時間がたつに従って、犯罪者、ギャング、マフィア、浮浪者
によってさらにトレンディーでスタイリッシュになりました。日本では、入れ墨を入れていると恥辱になります。
広範囲で人気があってもです。温泉や日本のお風呂には入れてもらえないかもしれません。他のお客様を怖がらせるかも
しれないからです。

見本となるデザインが載っている本がたくさんあります。インターネットをチェックすれば、芸術的でファッショナブルな
入れ墨のデザインを提供してくれるサイトをたくさん見つけられるでしょう。

Henry`s Glasses

Synopsis: In an internment camp in 1945, an eight-year-old boy has a mystical gift that makes the
extraordinary happen. Even to the old and devastated Mr. Yamamoto, this gift may hold
the power to make a skeptic believe.

“Set in a Japanese Canadian internment camp, a young boy must use the power of his imagination to escape reality and help and elderly new friend.” -IMDb.com

Ballet 2012 – Dance Nuts Stage in Hadano, Kanagawa 15th Anniversary Show

Ballet 2012 – Dance Nuts Stage in Hadano, Kanagawa 15th Anniversary Show

Dance Nuts 15th Anniversary Show will be held at the Hadano Cultural Centre (Bunka Kaikan) on December 9th. Admission is free! Doors open at 3PM, Show starts at 3:30PM

More Information

Le Monde Fantastique

Will be held from: 11/12 -11/20 12:00-18:00

at Atelier Hayakawa 2F in Odawara.

For more information see the Homepage: http://atorie2f.com

Info Email: info at atorie2f.com

日本の悪魔 あなたが知る必要があることとは

日本の悪魔 あなたが知る必要があることとは

日本の悪魔とは何でしょうか。私たちがよく知る西洋の悪魔とよく似ているのでしょうか。日本の悪魔は恐ろしく、
角と鋭い爪を持つ巨大な生物です。彼らは様々な外観で描かれていますが、通常乱れた髪の毛と荒々しい容貌をしています。
これらの悪魔は恐ろしく気味の悪い容貌と奇妙な特徴がありますが、ほとんど人間のような形をしています。

Read More

日本人の大好きな詩、日本の美しい詩と詩人

日本人の大好きな詩、日本の美しい詩と詩人

詩は多くの日本人に影響を与え、多くの国の文学に貢献してきました。しかし、日本の多くの文化のように
日本の詩は中国の影響をかなり受けています。日本の詩人は唐王朝の間、漢詩によって、もたらされました。
それでも、日本の詩人に彼らの文化である詩を完全に理解してもらうには時間がかかりました。
現在では日本の詩の主な形は2つのタイプに分かれています。経験に基づく詩や詩人が意図するもの、もしくは
伝統的な方法を受けて書かれたものです。

Read More

« Older entries