On Education in Japan and the West‏, Part 3

On Education in Japan and the West‏, Part 3

by Kevin R Burns
(Kanagawa, Japan)

On Education in Japan and the West‏, Part 3

訓練するでしょうか。欧米では、私たちはスペシャリストになります。私はこれがよいことには思いません。
才能のある人になるために言われていることです。才能のある人は全体像を見るのが上手です。
「慎重に測定された平凡」が暗記スタイル教育の結果であると数名が示唆しているのです。
私も賛成です!努力と結果の間の分離がモチベーションにダメージを与えるのです。日本中に、これが起こっています。

欧米の幼稚園と小学校では、日本のように創造性、学習、実験のための時間となっています。教師は探求と創造性を
奨励しています。日本と欧米の分岐は中学校からです。欧米では生徒に意見を求めることをより重要視しています。

学校はより創造的な表現のスダン、そして自由を提供する場である傾向があります。
人として成長する一部分が、批判的に考える能力を発達させるのです。
新宿にある有名なゲームショップでのことです。私は店員になぜ確かな製品を保持しないのかたずねました。
その店員の脳がどうにかなってしまったのかと思いました。彼はずっとなぜ?・・・なぜ?何度も繰り返して
いたのです。ついに私はもういいよ、知らなくても大丈夫だからと言ったのです。しかし、なぜそのような質問に
答えるのが困難だったのか不思議です。それは意見として必要な質問でした。私の子供たちが欧米で勉強
していたら、親としてドラッグやそのほかのネガティブな影響を心配するでしょう。日本ではそのような
心配はしなくていいのです。カナダの子供のとき、ドラッグを使うか否か選択する必要がありました。
私は使わないほうを選びました。そして、私はやむを得ず友達を数人作りました。
ランチタイムにマリファナを吸うことに熱中することは、しないことよりも簡単だったのです。

「大学卒業後の準備が出来た」

わずかな人たちしか、幸いこの神話を信じていません。確かに、企業もそうしません。
彼らは神話を知っています。あなたはよい社員になるためにたくさんの訓練、世話、更なる訓練と継続が必要になるでしょう。
おそらく、日本と欧米がお互いから学べばいいのでしょう。両方によい局面があるでしょう。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: